ボディビルダーでも腹筋が弱い!?~インナーマッスルの重要性とは~

[2016年01月20日(水)] カテゴリ: お知らせ体幹・バランス

image

 

ども(^^)/~~~

一昨日は関東は大雪で大変でしたよねぇ!

 

そんな中、慣れない「雪かき」をして
変なところ(手の平とか)が筋肉痛の
トレーナー整体師の竹本です^_^;

 

みなさんの中にも、雪かきや雪下ろし、

さらには雪による転倒などで、腰をやっちゃった~(>_<)

なんて人は居ませんか?

 

今回自分で「雪かき」をして思ったのは、

「インナーマッスルが弱い人は、雪かきで腰痛になりやすいだろうなぁ・・・」って事です!

 

どういうことかというと・・・

 

体を動かす時って、
まずは、「関節を固定する役割」である
「インナーマッスル」が

しっかりと関節(例えば腰椎)
を固定してくれた上で、

 

表面上の見える・触れる外側の
「アウターマッスル」
「関節を動かしてくれる」

 

から体って動かせるんですね!!

 

つまり、

雪かきだけには限らないですが、

 

腰をかがめて、何か物を持ち上げようとする時って、
まずは、「アウターマッスル」が関節を「動かす」
ほんのコンマ何秒か前かに

腰周りの「インナーマッスル」
(具体的には腹横筋、多裂筋、横隔膜や骨盤底筋など)

がまず、「関節」である
腰椎(背骨の腰の部分)をしっかりと「固定」してくれた上で、

 
「アウターマッスル」
(具体的には腹直筋(いわゆる六つに割れる腹筋です)

が「関節」である
腰椎(背骨の腰の部分)を「動かす」

から持ち上げることが出来るんです!!

 
ただ、これが、「インナーマッスル」が弱いと・・・

「インナーマッスル」が関節を「固定」する前に、
(まだ固定されていないのに)

 

「アウターマッスル」が先に働いて、
関節を「動かそう」としてしまうので、

 

関節が不安定な状態で動かされてしまい、

「グキッ!!」

っとやってしまうんです!!(>_<)

 

 

つまり、そんな「インナーマッスル」が弱い人は
ぎっくり腰になりやすいですし、

 

普段からちょっとした動きでも、
腰にそうとう負担が掛かってしまっていますし、

加えて、

姿勢も悪いです!

 

意外と、

外からの見た目は筋肉があってムキムキな人
(つまり、アウターマッスルはしっかりとしている人)は、
外側の「アウターマッスル」に頼って動いているので、

 

実は「インナーマッスル」が弱い人って結構います!
そんな記事がちょうど出ていたので、ご紹介しますが、

 

とても分かりやすく解説してくれているので、
こちら“見栄え”の鍛えすぎは別の危険性も~腰痛・肩こり対策には「インナーマッスル」で」
も参考になればどうぞ!
(上の画像のリンクからも見れます)

 

 

当院では、

 

そんな「インナーマッスル」を
しっかりと使えるようになるために、

 

「スラックライン」を導入しています。

 

こんな感じの、いわゆる「綱渡り」です。

image

 

ココを渡るだけなので、
一見簡単そうに見えるかもしれませんが、

既に、当院でやってもらった人たちは分かりますよね^_^;
結構難しいです!

 

しっかりと、
体幹の「インナーマッスル」が使えないと渡れませんし、

渡るだけでも、体幹の「インナーマッスル」
のトレーニングになります。

 

つまり、ココを渡れると・・・

腰痛解消、予防、
そして綺麗な姿勢へ

と近づけるんです!!

 

これなら楽しみながらトレーニングが出来るので、
昨年末から導入していますが、

 

せっかくやるなら、もっと楽しく皆でワイワイと(^_-)-☆
と思い、

来月2月から1ヶ月間
「2016第1回スラックライン選手権」
を開催します!

 

内容は・・・

まずは、「どれだけ進めたか」を競っていただこうと思っていますので、

「何歩進めたか」を評価したいと思います。

注意点は、やってもらう時にも言いますが、

きちんと小股で歩くこと!

 

前の足のつま先に、踏み出した足のかかとが付くくらいの
小股で歩いていただきます!

 

そして、毎回一人3回のチャレンジで一番多く歩けた歩数を記録します!

 

まずは、「第1回」として、2月に開催します。

 

2月に来院の度に乗っていただいていいので、
2月を終えた時点で、一番多くの歩けた「優勝者」には・・・

 

その方に合わせたセルフケアに使えるグッズをプレゼントしちゃいます!!

 

途中経過は、来院していただいた時に発表するのはもちろん、
主に毎週、もしくは2週に1回LINEで報告できればと思っていますので、

みなさん、頑張ってくださいね(^^)/~~~

 

2/1スタートになりますので、

まずは、それまで来院の度に練習してください(^_-)-☆

では(^^)/~~~

 


LINE@でも、お役立ち情報、お知らせ、LINE@限定のお得な情報などを配信していきます。

さらに、LINEからなら予約の電話も無料で出来るので、ぜひ、

☆下記の「友だち追加」ボタン、

☆QRコード

☆LINEアプリの「その他」→「友だち追加」
「ID検索」から「@marukayoutuu」で検索

のいずれかで、友だち追加してみて下さい!

attachment00

友だち追加数


東川口まるか腰痛整体院

■電話048-299-4447 (院長直通090-8777-9217 )
メールでのご予約・お問い合わせはこちら(24時間受付)
LINEからもご予約・お問い合わせが出来ます。
(LINE予約の方も必ず、こちらの注意事項をご覧ください。記入項目は「予約フォーム」と同じようにお願いします)

■[営業時間]
9:00~11:00/14:30~23:00
火曜定休・完全予約制
■[アクセス]
埼玉県川口市戸塚東3-6-26 (そば処「満留賀」内)東川口まるか腰痛整体院地図


LINE LINE2

通院回数目安
地域別比率
川口市<旧鳩ヶ谷市含む>69%
さいたま市
<旧浦和市、大宮市、与野市、岩槻市含む>(緑区・岩槻区・浦和区・見沼区・南区・大宮区・中央区)
10%
越谷市8%
草加市7%
蕨市2%
春日部市1%
東京都
<北区・足立区・中央区・板橋区・世田谷区・練馬区・荒川区・豊島区>
2%
その他1%

LINE