LINEで予約する

ギックリ腰・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・お尻の痛み・脚のしびれ・股関節痛・脊柱管狭窄症などなど・・・あらゆる腰痛は、

「腰を支える力よりも、腰を動かす力・負荷の方が大きくなる」という状態になるから起こるんです!そうならないようにするためには・・・

一時的、もしくは長年の負担によって「ガンバった」結果、痛めてしまった部分
ガンバリ筋」そのものではなく、

普段あまり使われず弱くなり、『関節を支える』という本来の役割が出来なくなった筋肉
「サボり筋」
を動かして、ちゃんと使えるようにしてあげれば、

その場の痛みも、長年の負担も減ってきます!

「腰を支える力」を上げるには?「サボり筋」をちゃんと働くようにすればいい!!そうすれば、頑張り過ぎている「ガンバリ筋」は、頑張らなくてもよくなるので、自然と緩む!!

当院では、院長が全国の治療家の先生方に教えている、この「サボり筋」を動かして使えるようにする「関節トレーニングメソッド」をもとに、


動きのチェックで、

上記の「サボり筋」を見極め

股関節の動きのチェック

「サボり筋」を動かして
(この段階で、「ガンバリ筋」がゆるみます!)

「サボり筋」を動かして (この段階で、「ガンバリ筋」がゆるみます!)

そして、
「ガンバリ筋」ストレッチ!

そして、 「ガンバリ筋」をストレッチ!

このようにして、「サボリ筋」が使えるようになれば、「ガンバリ筋」は頑張らなくても良くなるので、負担は減ります!

下矢印

腰を支える力の方が、腰を動かす力よりも大きい状態になってきます!

元銀座の大手整体院で指名率No. 1の院長は、 全国の治療家の先生への指導も

元銀座の大手整体院で指名率No. 1の院長は、  全国の治療家の先生への指導も

ヨガインストラクターとして、 都内の大手ヨガスタジオで インストラクターをしていた 副院長は、ヨガレッスンも担当

ヨガインストラクターとして、  都内の大手ヨガスタジオで  インストラクターをしていた  副院長は、ヨガレッスンも担当

「予約の取れない理学療法士」 として有名な笹川大瑛先生からも 推薦の声をいただいています!(写真のように共に、指導することも!)

「予約の取れない理学療法士」  として有名な笹川大瑛先生からも  推薦の声をいただいています!

  • 笹川先生の著書「関トレ」と共に
  • 笹川先生とともに指導する場面

お客様のお喜びの声

重度の坐骨神経痛が改善

お客様写真

腰からお尻にかけての重だるさと、膝から下の灼熱感で、様々な整体やリハビリクリニックで薬と痛み止め、眠れない日も・・・

今では夫婦でショッピングに出かけても休むことなく歩けるように!

 

2年前から様々な整体やクリニックに行って、薬と痛み止めを処方されていましたが、毎晩腰の痛みを感じ、眠れない日もありました。

こちらでの定期的な整体と、教えていただいたトレーニング・ストレッチで腰の痛みを気にすることなく眠れるようになりました。

毎日の腰の痛みがなくなったことで、今まで出来なかったこと、諦めていたことに前向きに取り組む気持ちにもなっています!

何より、腰の重さを感じずに生活できることが、こんなに楽なことなんだ!と改めて思えるようになりました!!

川口市・50代男性・デスクワーク

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

腰から脚にかけてのシビレがなくなりました!

お客様写真

右の腰から足にかけての痺れで、歩くのも、自転車に乗るのも辛く、整形外科に行っても効果がなかったですが・・・

仕事もこなせるようになり、趣味のボウリングがまた出来るようになりました!

 

介護の仕事で力仕事ですぐ腰が痛くなっていましたが、去年の夏頃からひどくなってしまいました。
「もう治らないんじゃないか・・・」と初めはすごく落ち込んでいたましたが、段々と良くなっていくうちに明るくまえむきになれました。今では長時間の仕事もこなせるようになり、何より、一番嬉しかったのは、趣味のボウリングがまた出来るようになったことです!

さいたま市・40代女性・介護職

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

股関節痛が良くなりスポーツが楽しめるように!

お客様写真

昔からスポーツが好きで、サッカー・バレーボールなどをしていますが、年齢とともに股関節が硬くなり、痛くて歩くのも辛かったです・・・このままどんどん悪くなるのではないかと心配していましたが、今では痛みなくサッカーが出来るようになり、その心配がなくなって嬉しく思っています!

 

年齢とともに、足腰が弱くなってきて、いつの間にか、左右の脚がとても硬くなり、股関節が痛くて、歩くのも辛くなってきました。通ううちに、徐々に体の柔軟性が戻り、いつの間にか股関節の痛みもなくなっていました。以前はかなり硬かったアキレス腱も柔らかくなってきました。今ではサッカーをする時の痛みを感じなくなり、嬉しく思っています。また、歩き方も気になっていたので、改善されたことがとても良かったです。

川口市・50代男性・教員

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

その他の声はこちらから

この他にも、たくさんの声をいただいております

こんなお悩みありませんか?

  • 3ヶ月以上腰痛が続いているが、どこへ行っても良くならない・・・
  • 湿布やマッサージなどでごまかし続ける生活から抜け出したい
  • 「ヘルニア気味」と言われたことがあるが、そのまま放置している
  • 軽いものも含めて、何度もギックリ腰を繰り返してしまう。
  • レントゲンやMRIでは異常なしだが、腰・お尻が痛い・・・。
  • お尻や太ももの裏・スネの外側が痛い、違和感がある・・・。

腰痛の男性

下矢印

こんな方は

関節整体コース

  • 姿勢が悪いのは分かってるけど、どうすればいいのか分からない・・・
  • スマホやPCでついつい猫背に・・・首もストレートネックで常に首肩がこる
  • 猫背、巻き肩、反り腰などなど、気になるけど、体が硬いから・・・
  • 正しい姿勢を保とうとすると、腰や背中、首が張ってくる・・・

良い姿勢と悪い姿勢(猫背・反り腰)

下矢印

こんな方は

姿勢改善整体コース

  • ゴルフの飛距離をアップさせたい!(10ヤードアップの実績もあります!)
  • 長距離を走っても、膝の痛みが出ないようにしたい!
  • もっと高くジャンプ出来るようになりたい!
  • 10年後も元気にテニスを続けられるような体にしたい。
  • 趣味レベルの大人から、全国大会レベルの高校生・大学生も来院中!
  • ゴルファー
  • テンスプレーヤー

下矢印

腰(他のあらゆる関節も)を支える筋肉が、腰(他のあらゆる関節も)を動かす力・負担よりも弱い状態

になってしまう理由は・・・

 

  • 普段の体の使い方
  • 習慣
  • くせ
  • 加齢
  • 過去のケガ・病気
  • スポーツなどで同じ筋肉しか使っていない

 

からです!!

 

 

一つの関節は主に、二つの筋肉で支えられていますが、

 

そのうち一つがサボると・・・

ごろ寝サボリおやじ

その分、もう一方はガンバらなければなりません!!

疲労したガンバリ母さん

主人がやってくれないから私が・・・

みたいなことありませんか?(^_^;)

 

 

 

そうなると、

関節を支える筋肉の方が、関節を動かす力・負担よりも弱い状態

になって、関節がズレて動くことにより、炎症が起きます(>_<)

そして、炎症が起こると必ず筋肉は弱くなります!

 

 

そこで休めば、

一時的に「関節を動かす力・負担」が弱くなって、炎症がおさまり、

関節を支える筋肉の方が、関節を動かす力・負担よりも強い状態

になるものの、筋肉は依然として弱いまま・・・

 

そのまま、日常生活や今までのスポーツに復帰すると、

また同じことの繰り返し(>_<)

 

 

そうならないために、

サボり筋をしっかりと働かせて、

常に、

関節を支える筋肉の方が、関節を動かす力・負担よりも強い

の状態にしてあげましょう!

この『関節を支える筋肉』と『関節を動かす力・負担』の関係は・・・

力仕事・スポーツする人など負担が大きい人は、
『関節を動かす力・負担』の方が大きくなり⬆️

関節を支える筋肉の方が、関節を動かす力・負担よりも弱い状態

その他の人は、運動不足や加齢などによって、
『関節を支える筋肉』の方が小さくなり⬇️、相対的に

関節を支える筋肉の方が、関節を動かす力・負担よりも弱い状態

結局どちらも同じ状態に・・・(>_<)

 

ただ、どちらにしても、『関節を支える筋肉』の方が大きくなるようにしてあげれば・・・

関節を支える筋肉の方が、関節を動かす力・負担よりも強い状態

になりますよね!

 

 

「腰」はもちろん、他の関節も仕組みは同じ!

 

 

当院では、腰痛だけではなく、他の部位の痛み・疲労なども改善されているのは、そのためです!!

ひどい肩こり・冷えが改善

お客様写真

子供の頃から喘息、アレルギー性鼻炎などに苦しみ、大人になってからも疲れやすく風邪症状が続き、ひどい肩こりにも悩まされていましたが・・・

今は体が柔なくなり、体力に余裕が出てきて、今日はどう過ごそうか?と楽しみになりました。

 

だいぶ弱っていたため、1回目の施術で血流が良くなり、徐々に体が柔なくなり、疲れにくく、日常生活にも活力が戻ってきました。自己流のストレッチを1年半ほどやっていたましたが、初回から2週間後の、施術3回目には、その自己流の1年半の効果を超えているくらいに効果がありました!アレルギー性鼻炎・副鼻腔炎で嗅覚が弱っていましたが、それも戻ってきています。冷えも良くなってきています。これからの体の変化も楽しみです!

川口市・40代女性・デスクワーク

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

介護の仕事での膝痛が良くなりました

お客様写真

仕事で体重のある人を車椅子に移動した時に左ヒザに負担がかかり、それから痛みが出ました。テレビでやっていた運動を真似したら余計に痛くなりましたが・・・

今では痛みがなく、日常動作が当たり前に出来ることが単純に幸せだと感じています。

 

接骨院に行っても良くならず、整形外科に行き、「軟骨がすり減っています」と言われるも、何か違うなと感じていました。今まで受けたことがない施術でしたが、気づくと歩いていて痛みがなくなっていて、階段の昇り降りも気にせず出来るようになったり、急いで小走りで歩いても痛みがなくなりました!

草加市・40代女性・介護職

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

他とは違う当院で得られる 3つのメリット

1.『原因が分かるので、根本改善!』
ガンバり過ぎて緊張して硬くなっている筋肉を直接ほぐしたりする「対処療法」ではなく、
その「ガンバリ筋」を作っている原因である「サボり筋」にアプローチするので、根本的な改善を目指せます!

ガンバリ筋のチェック(押して痛みの確認)

2.『その後も負担がかからない体に!』
「腰」だけでなく、他の部分の「サボり筋」もしっかりと使って「姿勢改善」に導きます。
結果、負担のかからない体に!

肩のサボリ筋のトレーニング

3.『自宅でも、自分に合ったセルフケアが!』
動画やLINEを使った解説で、一人一人に合ったセルフケアをご提案。
『関節を支える筋肉』<『関節を動かす力・負担』にならないように、
ご自宅でも、あなたに合ったセルフケアができます!

セフルケアの指導(腰を支える筋肉のセルフケア)

「東川口まるか腰痛整体院」の7つの特徴

❶小学生でも理解できる分かりやすい説明
模型や図を使って、筋肉に詳しくない人でも理解できるように、15〜20分くらいかけて詳しく話を伺い、しっかりと分かりやすく、現状と改善していく過程を説明(病院で1時間待たされたのに、10分で診察が終わった事ありませんか?(^_^;))

 

❷痛いところに湿布を貼る「対処療法」ではなく、「根本改善」他院とは違い、痛い部分そのものにアプローチするのではなく、弱くなっている部分にアプローチするので、痛くはありません。

 

❸痛めてしまう心配はありません
ダンベルなどを使った「筋トレ」ではなく、誰でもできる簡単な動きで、体幹をはじめ、関節を支える筋肉を使っていくだけなので、ケガをしてしまう心配はありません。

 

❹理解してもらった上でのセルフケア
「その筋肉が弱くなるとどうなるのか?」、「しっかり使えるようになるとどうなるのか?」ということを分かりやすく説明し、理解してもらった上でセルフケア指導させていただいています。
「なぜそれをやる必要があるのか?」ということが分かっていれば、ただ、「やれ」と言われるよりも、きちんと「続ける」ことができます!

 

❺地域での口コミNo. 1
ホームページの「お喜びの声」はもちろん、口コミサイトエキテンや、グーグルマップなど、200人を超える方からお喜びの声をいただいています。

 

❻完全予約制でマンツーマンなので安心!
完全予約制なので、お待ちいただいたり、他の人と一緒になることはありません。基本的に、担当スタッフが変わることはありません。毎回同じスタッフ(院長か副院長)が診させていただきますので、コミュニケーション不足の心配は要りません!

 

❼夜22時まで、土日も営業、駐車場も完備!
仕事帰りで、遅くなっても、そして、仕事が休みの日でも受けられます。
車で来られる方も多く(一番遠くだと、横浜鶴見から来ていただいている人も)、すぐ横に駐車場があるので、雨の日でも安心(^-^)v

〜改善への施術の流れ〜

動き・可動域(どこまで動くか)・きちんと力が入るかどうかのチェック

動き・可動域(どこまで動くか)・きちんと力が入るかどうかのチェック

簡単な動きで、「サボり筋」を動かして使っていきます!

(そうすることで、「ガンバリ筋」が緩みます)

簡単な動きで、「サボり筋」を動かして使っていきます!  (そうすることで、「ガンバリ筋」が緩みます)

「ガンバリ筋」をストレッチ

「ガンバリ筋」をストレッチ

あなたに合ったセルフケアの方法をお伝えします

あなたに合ったセルフケアの方法をお伝えします

このような方はお断りしています

  • 長時間のマッサージ、リラクゼーションを求める方
  • 強く押したり揉んで欲しい、バキボキして欲しいなど強い刺激を求める方
  • そもそも本気で改善する気のない方
  • 「他ではこう言われたから」と、全く話を聞く気のない方
  • 1回で全て治してほしいと訴える方(セルフケアをする気がない方)
  • 全て施術者任せの方(セルフケアをする気がない方)
  • 時間を守れない方(毎回遅刻される方)

申し訳ありませんが、このような方は当院の整体が向かない可能性があります。

リラクゼーション・マッサージ店・慰安目的の整体院などをお勧めする場合がありますので、ご了承ください。

院長からのメッセージ

東川口まるか腰痛整体院の院長竹本政和です。

 

私自身も、ヘルニアで歩けなくなるくらいに辛い経験をしたことがあります。

あの辛さは、なったことのある人しか分からないかもしれませんが、

「この先、どうなるんだ・・・?」と、痛みだけではなく、将来の負担にも襲われました。

 

今思うと、「これが原因で、ここの筋肉が弱かったからだよなぁ!」っていうのは分かりますが、

「原因も、解決法も分からない」って不安ですよね(>_<)

 

だから、当院では、必ず、「なぜ今そうなっているのか?」「繰り返さないようにするためにはどうすればいいのか?」ということを、お一人お一人に合わせて説明させていただいています。

 

今では、当院の患者さんだけでなく、大阪、名古屋、福岡などで、全国の治療家の先生たちにも、指導させていただいています。

 

「今の痛みだけなんとかなればいい」のなら、湿布や薬で良くなるでしょうが、当院で一緒に、この先の不安も払拭して、明るい未来を手に入れましょう!

院内の様子

実家である、そば処「満留賀」(まるか)のお店の営業時間外に、お店にベッドを出しての施術になりますので、そば屋の入り口からお入りください。

店舗入り口

店内の様子

アクセス

お車でお越しの場合

「そば処満留賀」の駐車場が1台分お店の隣にありますので、そこに停めてください。

マンツーマンで、同時に2名以上は施術できませんので、駐車場が埋まっている心配はありません。

当院の前の通りは中央分離帯があるため、西方面(埼玉トヨペット方面)から来て頂かないと入れません。
東方面(環境センター方面)からお越しの方は、当院手前のファミリーマートの交差点を右折して、ファミリーマート沿いをすぐ左折、さら50m進んで次の角(埼友川口クリニックの駐車場のところ)を左折で、当院の前の通りにぶつかります。)

  • 首都高速川口線「新井宿」出口より10分
  • 東北道「浦和」出口より15分
  • 大泉方面からの方は、外環道「川口西」出口より15分
  • 三郷方面からの方は、外環道「川口東」出口より10分

道に迷った場合は、早めに、LINE、お電話にてご連絡ください。

東川口まるか腰痛整体院

〒333-0802埼玉県川口市戸塚東3-6-26(そば処「満留賀」内)